読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんべんだらりん。

ぼっち大学生と生活と

読者数を増やすためには何をすればいいんだ?

BLOG BLOG-FREE TALK

スポンサーリンク

読者を増やしたい。どうすりゃいい。

 

 

 

あれか前にも書いたけど炎上させればいいのか?いやいや、ダメだダメだ。豆腐メンタルのこの私に炎上させる勇気なんてない。

 

 

じゃあどうする?私のブログにやってきた人に読者になってもらうためには。

 

 

 

 

読者になるボタン。こいつをクリックしてもらう。そう。そうすれば私のブログの読者は増えるだろうしPV数も増えるだろう。当たり前のことだ。

 

 

読者になるボタン↓ 

 

 自分のブログに読者登録ってできるんだね。あ?知ってる?あぁそう。

 

 

 

このボタンを押してくれる人が少ないのはデザインが悪いからではないか?

デザインくらい簡単に編集できるようにしてくれ。頼むぜはてなさん。

 

 

デザインを編集したくてたまらないボタン↓

 

 

 

いやよく考えてみたらデザインは別に悪くないな。むしろこれくらいシンプルな方がいい。でもシンプルすぎ・・って訳でもないな。うん。ん?さっきから何を言っているか訳が分からないぞ?

・・・このボタンが悪い。そうだ。このボタンがすべて悪い!俺は悪くない!!こいつが私の頭を混乱させているんだ!

 

 

 

悪いボタン↓

 

 

 

 

こういうのはどうだろう。私がここに「私の」ブログの読者になるボタンのコードを張り付ける→読んでくれた人はそのソースコードを自分のブログに貼る。

 

 

・・・フフフいいぞ。我ながら完璧ではないかぁ!こうすれば読者を稼げる!素晴らしい発想だ。これには読者も「Oh...Crazy」とほめたたえてくれるのではないか?

 

ということでこちら↓

<iframe src="https://blog.hatena.ne.jp/yukilingo/yukilingo.hatenablog.com/subscribe/iframe" allowtransparency="true" frameborder="0" scrolling="no" width="150" height="28"></iframe>

 

 

 

 

 

いや待て....このボタンはデザインよりも大きさが小さすぎるのではないか?

しかし数値をいじっても大きさが変わらないとはどういう事だ?おまけに動作がカックカクになってしまったではないか。

 

 

 

 

大きさを変えることは出来ないのか....

 

 

 

じゃあ私はいったいどうやって読者を増やせばいいんだ!くそぉくそぉ!

 

 

 

・・・・もうやめだ。読者なんて到底増えない。もう読者になるボタンなんてなくしてしまおうか・・・・

 

 

 

もうダメだ・・私はおしまいだ・・・くそぉこんなボタン無くなってしまえばいいのに・・・・

 

 

無くなってしまえばいいボタン↓

 

 

 

 ・・・・・!?・・・

 

 

 

・・・・はっ・・・・そうか・・・・・私は・・私は大きな思い違いをしていた・・・・

 

 

 

デザインや大きさに頼って読者数を増やすことは間違っている・・・・そうだ・・・・「読者になる」ボタンって言うのは、「読者になる」ボタン以上でも「読者になる」ボタン以下でも無い。そうだ・・・・・私はこんな当たり前のことに何故気づかなかったのか・・・・・

 

 

 

 

「読者になる」ボタン以上でも「読者になる」ボタン以下でも無いボタン↓

 

 

 

 

感じるんだ。「読者になる」ボタンを。そうだ。お前は「読者になる」ボタンと一心同体、異体同心であり運命共同体である。つまりお前は「読者になる」ボタンであって、「読者になる」ボタンはお前である。

 

 

 

お前↓

 

 

 

 

 

私たちは一つになることが出来る。自己主張は決してしない。そこにいるだけでいい。私たちから積極的に押してもらおうとしてはいけない。読んでくれた人が「あ、読みたい」となってから押してもらうことが一番大事なことではないか。

 

 

そこにいるだけでいい。そんなボタン↓

 

 

 

自己主張はしない。そう、それが一番大事。完璧だ。泥濘はない。これ以上は文句はないだろう。きっと読者は増えるはずだ。

 

 

さぁこい!

 

 

 

押すんだ!

 

 

 

ぷっしゅみー。

 

 

 

 

ポチっと。

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

おはようござい。

 

 

深夜テンションの恐怖を目の当たりにした。

 

何が面白いと思ってやったのか皆目見当がつかない。決して酔っ払ってるだとかヤク中って訳じゃない。

 

シラフでもここまで意味不明なことが出来るようだ。

 

 

 

利己的なアフィリエイト ーとにかく化粧品を売りたい。嫌われても良い。 - もはや日記とかそういう次元ではない

 

 

この記事だ。夜中に模倣して書いたらこのザマ。

 

そして記事がやたら重い。カックカクだよ!カックカク!PCが超熱い。

 

 

 

 

 

結局読者がどうやったら増えるのか全く分からず、オチもない。

 

 

駄文を量産してんじゃねぇ!って思ったそこのあなた。

どうぞ読者になってください。お願いしまぁああす。