読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんべんだらりん。

ただ僕は語りたい。自分の正体がわかるならそれでいい。

「学歴が重要じゃない」って言ってる奴は間違いなく今の自分に満足している。

スポンサーリンク

きりんです。

 

 

出来るだけ手短にお話しします。多分無理ですが。この手の話題は議論をしだすと僕の場合特に収集が付かなくなるので。それと見出しやレイアウト等も考えません。

 

 

結論です。

 

 

 

学歴があっても無くてもそんなのどうでもいいから語学を勉強するべきです。

 

 

 

 喋ります。

 

 

 

高校までは、ハッキリ言って義務教育みたいなものです。途中で中退したり、中卒の人ももちろんいる事でしょう。僕の友人にもいます。今はあまりに疎遠となってしまいましたが。

 

 

中学の時に私はブログを始めました。リアルの友人とネットの上で繋がるのも中々楽しかったです。

 

 

その後、受験期に入り、私は勉強を始めました。高校に無事入学してから半年以上たったある日思いました。

 

「あいつ今何してるんだ」

 

当時はLINEとかで繋がっているわけでもなく、電話番号ですら知りません。

ですが、ブログの存在を思い出しました。

 

 

「見つけた」

 

 

 

中学時代の友人はブログをずっと継続していました。相変わらずチャラくて噴き出したのも懐かしい。ブログにコメントを書きました。

 

「相変わらずか。笑 久しぶり。〇〇だ。」

 

後日、当時使っていたメールボックスを開くと返事が返ってきました。数度連絡を取り合って直接会うことに。

 

 

奴は全く変わっていませんでした。

 

 

髪を金に染めて煙草を口にくわえ、華奢すぎる体格に全く似合っていないダボダボのズボンの裾を地面に引きずり倒し、がに股で遠くからやってきました。

 

そんな彼の口から出てきた言葉がどうしてか忘れられません。

 

「学校なんかいかんでも余裕。勉強なんかせんでいいわ」

 

何故この言葉が忘れられないのかも自分でもよくわかりません。心の奥の方で彼を馬鹿にしているのかもしれませんし、はたまた高校で勉強していた私には羨ましく思えたのかもしれません。

 

そんな彼の口から続けて、

 

「楽しすぎる。本当に。みんな同じような奴らばっかり。」

 

その後、数時間は色々喋り倒して解散となりました。

 

 

 

 

 

最近ブログを漁りだして、「学歴」についていろんな人が語っているのを目にします。

 

学歴は大学の価値、偏差値といった物差しで測られていることを前提に話します。

 

僕は子供です。

 

年齢的には大人に近いかもしれません。ですが僕のブログの文章の不安定さを見てもらうとわかるように、幼稚な人間です。

 

 

 

 

 

 

幼稚なガキなりに叫びます。

 

 

 

 

 

「学歴が重要じゃない」って言ってる人ってだいたい「何か」もっています。その「何か」が「学歴」である場合がほとんどだと多くの人には見えると思うので、説得性の欠片もないです。

 

 

 「ブログでお金を稼ぐことが重要じゃない」という記事がバズってるのを見かけます。ブログに関して言えば、至極正論に思う人も多いでしょう。私も理解は出来ます。ですが、あなたはそのブログで収益得ていますよね?これも説得性がありません。

 

 

「ブログでお金を稼ぐことが重要じゃない」なんて叫ぶなら、はじめからアフィリエイトなんてするなって話です。一切広告などを自分で貼ったわけじゃ無いならいいと思います。

 

 

ブログでこういう事言う人は「こういった発言をしている自分」に満足しているとしか思えないのは僕だけじゃないはず。その点だけは、広告を貼ってアフィしてようが、貼ってしてなかろうが一緒にしか見えない。どちらの人間も自分に満足しているだけです。

 

 

 

学歴の話に戻しましょう。

 

 

 

「学歴」があっても失敗した人の話を本人の言葉で聞いたことありますか?その人は「学歴が重要じゃない」って口にするのでしょうか?僕の想像力が乏しいのは否めませんが、全く想像ができません。メリットが一つもないわけがない。

 

 

 

 

 

「学歴が重要じゃ無い」という人間は今の自分に間違いなく満足しています。

 

 

 

 

 

なのに多くの人が「学歴が~」と語ります。理由はみんなが経験した共通の話題だからでしょう。みんなが目にする可能性がありますからね。興味を持ってくれる可能性の高い話題だからかもしれません。

 

 

僕が高校だった時の話に戻りますが、友人がいきなり「学校なんか~」と言い出す前にその手の話題について触れたわけじゃありません。くだらない昔話の話題が途切れて、話題を探していたら彼が突然「学校なんか~」と喋りだました。

 

 

 

聞いてもいない事を喋りだすって相当な余裕があると思いませんか?

 

 

 

学歴について語っている奴ももれなく同じ。僕も。

 

 

 

「学歴が重要じゃ無い」という人間は今の自分に間違いなく満足しているね。特にブログの世界では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もっと色々語れるが、収集が付かないのでここまで。二度寝の時間だ。

 

 

最後に9か月ほど大学生をやってきて学んだことをここで一つ吐き出そう。

 

 

 

 

 

語学がさえ出来れば、あらゆることが可能になる。

 

 

 

 

 

僕が数か月大学生をやってきた経験を振り返って考えた結論。

 

 

具体的でいいだろ?「学歴じゃない!」「学歴だ!」って言ってる多くのブログがだいたい具体的に何をするとかぼかしまくってるからな。

 

 

 

いい加減面白くないから、俺が結論を出す。

 

 

 

 

俺は「語学」だ。

 

 

 

 

 

 

以上。