読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんべんだらりん。

ただ僕は語りたい。自分の正体がわかるならそれでいい。

虚弱体質だから、動かず稼ぐっていうビジネスモデルに魅かれる私。そんなこんなで、クラウドソーシングってのを見つけた。

スポンサーリンク

ブルーカラーの仕事ってどうなんだろう。

 

肉体労働で稼ぐ。いいねぇ。肉体労働って割と稼げる?

う~ん。

 

 

 

「お金を稼ごう。将来何する?それとも今何してる?」って考える。

 

まぁ仕事をする・してるのは間違いないわけですけども。多分ね・・・

 

「どんな仕事?」ってまで考える。

 

そしたら多くの人が、サラリーマンとかじゃないの?公務員とか。あれ?肉体労働とはほど遠い気がする?疲労とかの肉体的疲弊はとりあえず考えてないけど。

 

 

経験乏しい&スカスカ頭で考える。

 

ブルーカラーの仕事でパッと思い浮かんだもの

飲食・工事・土木・製造業の工場・運送・介護

くらいかな?

 

ホワイトの仕事でパッと思い浮かんだもの

 

で、デスクワークとか・・・

 

 

ホワイトカラーだけやたら抽象的だな。まぁいいや。

 

 

 

なにが言いたいかっていうと、ブルーカラーって年取ったらしんどくね?だからホワイトカラーでスキルアップ目指しながら働くべきじゃん。

 

 

て思うわけでございます。

 

 

というか、難病持ちですしおすし、肉体労働はちょっともう勘弁・・・(飲食ホールでもう懲りた笑)

 

 

 

で、ネットをサーフィンしながら、「自宅で働くってのはどーかなー」とか思う。

 

 

なんか面白い情報無いかな~。はてブ漁ろうっと。

 

 

カタカタ・・・

 

 

ん?まだ東京で消耗しているの?なんだ?

 

 

イケダハヤト氏

 

 

内容は割愛。この人すげー。かなり有名なお方ですのね。

 

 

やろうと思えばお家で働けんじゃんって思って再びネットサーフぇええん・・・

 

 

「在宅 仕事」検索っと・・・

 

 

おっ?

 

 

クラウドワークス?ランサーズ?

 

 

ほへー。お家でできそうじゃん?ていうかなんかタメになりそうじゃん?

 

 

 

よし、やってみるか。

 

 

 

 

 

 

ライターさんのようなことが出来るっていうのが何より魅力的。何よりキーボード叩きたい。自分の持っているものを出力する練習になるかなって。

 

 

 

在宅ってか、どこでも働けるってことだな。めっちゃいいやん。

 

 

 

ちょっと頑張ってみようかしら。

 

 

 

先日、新しく銀行口座作りました。モロモロ手続き完了したらやってみたいと思います。

 

 

 

今日もバイクを探しにネットの波に突撃。

 

 

 

あぁ~どれがいいかなぁ~~~。